スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixiを利用し始めました


最近、mixiを利用し始めました。

mixiって何?って人にちに紹介。
SNS(Social Networking Site/ソーシャルネットワーキングサイト)っていうサービスをやってるホームページの事で、参加者が互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的に開設されたコミュニティ型のWebサイトの事をいいます。

mixiは完全会員制の非公開型で、友達に紹介してもらわないと中身が見れない・参加もできないタイプです。
画像のは、私がmixiにログインした時のトップページ。トップページと設定以外は会員同士のコミュニティーページなんで、見せられないのですが…。

最近、20万人突破したとかニュースや雑誌で騒いでましたが、一通り見たけど、中身のコンテンツは案外たいしたことないかなーと。

だって、会員の日記と会員者同士の交流コンテツ(コミュニティー)とmixi内でのメールのやり取りの3コンテンツしかない。
んが、何が凄いのかは少し調べたらまぁ、大体理解できました。(笑)

著名人も利用してるんですよ。
例えば、エイベックスの社長やどこぞのアーティスト、漫画家やあの2ちゃんねるの管理人さん等々…一般人にはコンタクトとれない人達が利用してて、直接メールのやり取りもできるからじゃないですかね。

このサイトは実名で登録するのが特徴なので、実名で活躍してる人の検索がすんごい楽。
調べたら面白い程出て来る出てくる…。
特に業界人の人は、同じ業界の友達をmixiに誘ってる場合があるので、1人見つければ草の根のごとく沸いてきます。
著名人の多さがこのmixiが売れてる訳なんでしょうね。

んまぁ、元々SNSサービスは韓国の方が活発で、日本のSNSを提供してる所も殆どが韓国企業が日本に進出したケースが多いですね。

韓国企業が日本に進出した時の記事
・サイワールド(Cyworld):SNS企業としては韓国一の1300万人。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/20/news067.html
・CHURUCHURU:NAVERを扱った企業がSNSに移行。(NAVERは2ちゃんねると提携して運営てる企業)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/03/news027.html
・SNS座談会:http://www.dart-books.co.jp/sns/

そういえば、mixi発の書籍があったんだった。
コレ、
59番目のプロポーズ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/08/news041.html
メガネ男子
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757211740/ref=ase_mixilove-22/249-8072548-0474749


[59番目のプロポーズ]なんかは自分の恋愛をたしなめてるんですよ。
実名で表記した上で書いてるから、…なんとも言えないね。
というのは、SNSというサービスは実名を表記して友達を紹介して交流するシステムだから、自分だったら、ネットに実名を表示したままで、生々しい恋の話とか家庭内の話とか書きたくないな…。
女の子なら、身近にストーカーがついてもおかしくないし。

今国内で登録者を増やしてるのはmixiですが、いやぁ…うんどうだろ?今順調に登録者増やしてますが、…昨日あたり早速問題がおきたし。
(とある社長がmixiは登録者しか見れないことをいいことに、言いたい放題発言した事。利用者を馬鹿にしてると、現在2ちゃんねるでものすごい盛り上がり中)



まぁ…今年始まったばかりなんで、これからの動向を見たいですね。
関連記事

テーマ : mixi (ミクシィ)
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

たしかに・・・

確かに、いろんな人がいますねぇ・・・。
この前レイザーラモンさんと知り合いになりました 笑
といっても覚えてもらってるかさえびみょな^^;

これからもいろんな活躍の場になれればいいですねw

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

缶爺またはKuooviやNIVEAなど

  • Author:缶爺またはKuooviやNIVEAなど
  • 漫画・作詞・韓国のことや経済話題ものなど…色々
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。