スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリポタの新作映画が年齢制限指定?!

シリーズ第4作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」がPG-13(13歳未満は保護者の同伴を推奨)に決定したらしい。公式サイトによると、今年の11月に放映するそうですね。

日本だと、そんな子供に危ないイメージ無いので日本だけでも特に指定しなくてもいいと思うけど・…。
っていうか日本での放映って世界同時放映になるんですかね?


それ以前に、自分ハリポタの存在忘れてました。_| ̄|○
このNEWSに気づかなかったら自分の脳内割合の1%さえも記憶が残らないくなるところだった!やば~……
数年前は猛烈な熱狂的ファンだったハズなのに・…あれ~?なんでだろ?

で、今調べたら、6巻がそろそろ出るそうで。題名が「混血のプリンセス」。これは…また、恋愛っぽいイメージが漂ってますね(w

あ…そういや、5巻までは巻数が増えるごとにページ数が倍になっていったけど、このままいくと3巻セットになりそう?(死笑
5巻を読んだ時1週間かかった記憶があるんだけど・…さてどうなるものやら…(==;)



情報元:YAHOO 8/10ニュース
関連記事

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハリポタ新作は

u PG13指定(13歳未満は保護者の同伴を推奨)ですって。マジでか。ポッタがそ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶爺またはKuooviやNIVEAなど

  • Author:缶爺またはKuooviやNIVEAなど
  • 漫画・作詞・韓国のことや経済話題ものなど…色々
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。