スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅のかけら

何故だろう・・・?
どうして こうなったんだろう?
いつのまにか 物事が
根のように広がってて

何故 青空に願いは届かない?
君は何を望んで何を願ってる?

あの日の君 最後の笑顔の君
ただ 背中をみているだけしか 出来なかった

君に笑顔で また会えるように
涙は奥に隠してたのに
いざとなって 止まらなくて

少しは成長できたかな 色んな事学んだつもり
人は一人じゃ生きられないって事も
君は一人じゃないって事も

君に会える手がかりが どんなに小さくても
果てしない道 でも諦めない
いつか会えると信じてるよ


どうしてだろう?
ささいなもの1つ1つに
なにも気づけない
ちっとも 進歩してなくて
すごく 自信がなくなる

ねぇ、君といたあの日々の
笑い声一つ一つが この胸に蘇るよ

前より強くなったよ?
いつまでも守られる自分じゃない


立ち止まって 前に進めない時
君が背中をそっと押してくれる気がするから
どんな敵でも立ち向かえるんだ

君の言葉一つ一つが 支えになって
君の笑顔ひとつひとつが 勇気になって

言えなかった言葉を君に 届けるまで
この世界を彷徨うよ
欠片を集めては 好きがひとつ増えてく
***コメント***
記憶が正しければ2年前の3月ころにつくったもの。
元ネタはFFX2とその主題歌、倖田來未の1000の言葉です。
プレイした後に曲を聞くと大体、何を想像して書いたか分かるかもしれません。

曲があまりにもマッチしていて、号泣してた気憶があります。
で、泣き足りない私は、自分が感じたFFX2のストーリーを独自に書き上げたという経緯です(^^;)

実は私が生まれて初めてプレステを使ったゲームだったりします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

缶爺またはKuooviやNIVEAなど

  • Author:缶爺またはKuooviやNIVEAなど
  • 漫画・作詞・韓国のことや経済話題ものなど…色々
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。